燻製アマンドショコラ


昨年も、食べ始めて気づいたらあっという間に瓶が空っぽに‼️なんて事件が多発した⁉️噂も聞いております。アーモンド一粒一粒にしっかりとカカオと私たちの想いをコーティングしており、最後の一粒まで、ごゆっくりとお楽しみになれるよう仕上げた逸品です‼️


燻製アマンドショコラ

- Fumé Amande Chocolat -


蓋を開けたら、、、まずは香りを楽しんでください‼️ほんのり燻製の香りの後に、すぐにカカオの香りが追いかけてきます‼️皆さまの嗅覚の中で、薫香とカカオの大競走⁉️です。


まずはアーモンドを丁寧にほんのりとローストし、その後に桜チップでじっくり燻製を施します。このローストと燻製の具合が後に皆さまのお口に入った時の芳醇な香りの決め手になります。


そして、しっかりと香りのついたアーモンドにパティシエ流のキャラメリゼを施し、ほのかな甘みとコクを加え、ベルギー産チョコレートを一粒一粒にまんべんなく絡ませます。このチョコレートを絡ませる作業は、、、何と7回‼️繰り返し、アーモンドとチョコレートが一体になるまで‼️続けております。さらにこの時点で2回目の燻製も施しております。


すでに美味しくなりすぎたアマンドショコラに、アーモンド&ショコラへの感謝の想いとココアパウダーをまんべんなくしっかりと馴染ませ仕上げます。


そして瓶詰めをする際に、以前にご紹介したパティシエの秘技、、、“燻製の煙を一緒に閉じこめる”、、、で魔法をかけ蓋をいたしました。名前は普通ですが、効き目は相当です‼️


この秘技をまだご覧になっていない方は先日の投稿をご覧ください。


瓶の蓋をあける際にふわっとひろがる燻製の香り、お口に入れた瞬間のカカオのほのかな苦みと香り、噛めば噛むほどお口全体にひろがるアーモンドの甘みとコク、最後はショコラとアーモンドのバレンタインを感じさせてくれる絶妙な調和をお楽しみください。


皆さまが蓋を開けた瞬間に、私たちの想いと燻製の香りが皆さまに届く‼️この瞬間は皆さまと私たちが時間を共有できているような気がして、想像しただけで笑みが溢れてしまうような嬉しい瞬間でなりません。


燻製アマンドショコラは店頭ではもちろんの事、フィナンシェショコラバーと並びオンラインでの販売もおこなっております。ぜひ遠方の皆さまもご利用ください。