nono parfait feuilles jaunes
ノノパルフェ フイユジョン

ノノパルフェ第17章
“nono parfait feuilles jaunes
ノノパルフェ フイユジョンヌ“


“儚さに宿る希望の光
落ち葉にきらめく夕陽
その輝く明日への扉をそっと、、、”

グラスの中に吹いた秋風に、夕陽に輝く落ち葉がひらひらと‼️今作に秘められたパティシエの想いは、儚さと美しさをあわせ持った秋パルフェの世界‼️

ひとつひとつのパーツに込められたストーリー、そしてグラスに優しく包み込まれたパティシエの感性‼️パティシエの繊細な筆先で描かれた秋が、グラスの中を鮮やかに彩ります。

Number-6.jpg
Number-2.jpg

“nono parfait feuilles jaunes

ノノパルフェ フイユジョンヌ“

ーパルフェ構成ー
上層

•クイニーアマン
北海道産発酵バターを贅沢に練り込んだ自家製デニッシュ生地、そしてフランス産カソナード(砂糖)が絡み合う絶品のクイニーアマン‼️今回はパルフェに合わせてしっかりとサクサクに焼き上げ。

•柿のタタン
山形県鶴岡市の庄内柿をじっくりと丁寧にオーブンで焼き上げ、旨みをこれでもかと引き出しました。水分が抜け、ギュッ‼️と旨みが濃縮されたタタンは、柿の美味しさを存分に味わえます。

•山椒サクリスタン
nono特製のパイに、意外や意外な京都の山椒を合わせて焼き上げ。ほんのりピリリとしたサクリスタンは、パルフェの中で軽やかな小気味の良いリズムを奏でます‼️

•柿のソルベ
庄内柿を贅沢に使用。丁寧にねっとりと仕上げたペーストの柿と、杏のピューレをアクセントに合わせ、コクのある旨みとスッキリとした口溶けを実現‼️相入れない関係が調和を保ち、パルフェの中でペアダンスしております‼️

•柿チップ
庄内柿を薄くスライスして低温のオーブンでじっくりとドライに。手間と時間を惜しまないパティシエのこだわりの特製柿チップ。食感、旨み、そしてゆっくりとお口の中に広がる繊細な香りは絶品です‼️

•フィナンシェロッシェチョコクランチ
お馴染みのフィナンシェロッシェと自家製プラリネヘーゼルナッツペースト、そしてビターチョコレートを合わせた、夢のような組み合わせのチョコクランチ‼️サクサクとした食感もぜひお楽しみください。

下層

•ラフランスクリーム
ラフランスの果実とホワイトチョコレートを合わせたnono特製の優しさ溢れるクリーム。優しいラフランスの味わいとnonoの想いの込もったクリームが出会いました‼️

•グラスカフェ
ブラジル・ダテーラ農園のスペシャリティコーヒーを贅沢にアイスに‼️コーヒーの香りと微かに感じる独特の酸味が、パルフェのグラスの中でスッと溶けこんでおります。

•柿酢とみかんジュレ
庄内産の柿酢と高知県産温州みかんを合わせた自家製ジュレ。みかんの爽やかな酸味の中に柿酢が合わさり、さらに深みのある逸品に‼️柿の甘みに絶妙なアプローチをしております。

•ラフランスコンポート
山形県産ラフランスを、レモンとバニラ薫シロップでじっくりとコンポート。パティシエがじっくりと引き出したラフランスの優しい香りと甘みが何とも言えず堪りません‼️

•柿のロティ
庄内柿をオーブンで丁寧に、タイミングを見極めながらロースト。さらに最後はブランデーXoでフランベ‼️柿の香りとブランデーの黄金コンビが皆さまのお口へゴール‼️濃厚な旨みをじっくりとご堪能ください。

•柿ソース
庄内柿を丁寧にピューレ状に、そして柔らかな甘みと味わいに変化するまでじっくりと煮立て‼️柿の中に眠る奥深い味わいを最大限に引き出したソースに‼️

艶やかな秋の彩り、グラスの中に吹く包み込むような秋の風、そしてパティシエがパルフェにそっと込めた秋物語の行間‼️ごゆっくりとお楽しみください。

“その輝くパルフェの先に見えるものは⁉️“
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

ノノパルフェ第17章
“nono parfait feuilles jaunes
ノノパルフェ フイユジョンヌ“

1日限定10食・予約制で、11月3日より提供開始になります。

パルフェに関するお問い合わせ・ご予約は店頭、もしくはお電話にて承っておりますので、お気軽にお声がけください。