桜シブースト


桜シブースト


シブーストのための特製パイの器に、白ワインベースにアーモンドパウダーを入れたクラフティ生地(プリンのような食感)を流して焼きあげて土台にしております。


焼いた後に、味のアクセントに #フランボワーズ#コンフィチュール を塗り、その上に桜のシブーストを重ね合わせております。


桜の #カスタードクリーム にメレンゲをいれ、ゼラチンで固めたほどよくふわふわのクリームです。


表面に #カラメリゼ を施すことによって、パイとシブーストの混ざり合った全体の味に、より深みを出しております。


ここでオススメの食べ方を少し。


フォークとナイフをご用意ください。

上のフランボワーズと桜の飾りをお皿に一旦よけて、ケーキをお好みのサイズにカット。


ケーキを食べながら、飾りのフランボワーズと桜の塩漬を少しずつ切りながら一緒にお口に入れると、


フランボワーズのみずみずしい香りと桜に含まれている塩気が合わさって、なんとも言えないバランスの取れた絶妙な味に変化します。


今回のシブーストは飾りの桜とフランボワーズを、見た目の華やかさだけではなく、味の構成にも組み込んだ逸品です。


桜が散るまで❓の儚さと優雅さをあわせ持った桜シブーストで、春のひと時をお楽しみください。